TOP » マンションの土地活用でオススメの建築会社比較 » 積水ハウス

積水ハウス

大手ハウスメーカーとして有名な積水ハウスが請け負う、賃貸マンション経営による土地活用について紹介します。

戸建住宅のノウハウを応用「積水ハウス」の特徴

積水ハウス株式会社公式サイト
引用元:積水ハウス株式会社公式サイト
(http://www.sekisuihouse.co.jp/)

一戸建て住宅のハウスメーカーというイメージが強い積水ハウスですが、賃貸マンション経営による土地活用についても、物件の建設から経営サポートまで一貫して対応しています。

そのブランドが「シャーメゾン」です。

母体がハウスメーカーだけあり、一戸建て住宅建設のノウハウを活かした「低層賃貸向け住宅」を得意としており、デザインや工法などを工夫しハイセンスに仕上げることで、入居率を高める工夫をしています。

積水ハウスでは、これまで235万戸もの住まいを提供しています。一方で、シャーメゾンなど賃貸マンションの実績に関しては、ホームページ上では触れられていないようです。

βシステム構法で土地活用を最大化

シャーメゾンに用いられる工法に関しては、軽量鉄骨構造をベースに基礎や耐力壁を強化した同社オリジナルのユニバーサルフレーム工法と、鉄骨ラーメン構造をベースに耐震性を進化させたβシステム構法が用意されており、建物の規模や階数などに応じて選択されるようです。

とりわけ「βシステム構法」は、柱を自由に配置できる構法であり、例えば、駐車スペースの上部に居室を設けるといったことも可能。限られた土地で敷地の有効活用が期待できます。

狭小地や変形地をお持ちの方で、もっと有効活用したいという方は積水ハウスに相談してみてはいかがでしょうか。

自社ならびにMASTのネットワークを駆使したサポート体制

賃貸経営のサポートは、グループ企業である不動産賃貸業者、積和不動産(MAST)が対応。多くのオーナーが、こちらで一括借上げを利用しているようです。

借上げ期間は条件により10年・20年・30年に設定できるとのこと。

また、条件を満たす場合は契約更新もできますが、必ずしも希望通りにならないというケースもありえるようです。

一括借上げに付帯するサポート内容としては、入居者募集・集金・退室清算・定期清掃 ・クレーム処理等となっています。

特に入居者募集に関しては全国で59万室の管理物件実績がありとアピールされています。

さらにアフターメンテナンスに関しても、全国95カ所の自社カスタマーズセンターのネットワークを駆使して行われ、必要に応じてリフォームにも対応してもらえるとのことです。

こうしたアフターフォローなどのサービスも、建築会社選びの重要なポイントとなります。

加えて、収益力のある建物やプランの提案力も踏まえ、信頼できる会社を選ぶことで、収益の最大化が期待できるのです。

土地活用でサポートが特徴的な建築会社を比較する»

積水ハウスの会社概要

会社名 積水ハウス株式会社
住所 大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビルタワーイースト
東京支社:東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ
設立 1960年
営業エリア 全国
許可登録 国土交通大臣許可(特-27)第5295号
宅地建物取引業者 国土交通大臣免許(14)第540号
一級建築士事務所登録 大阪府知事登録(ロ)第23748号
マンションの土地活用でおすすめの建築会社を比較信頼できるパートナー選びはこちらからマンションの土地活用でおすすめの建築会社を比較本当におすすめできるプロはどこ?信頼できるパートナー選びはこちら
コンテンツ一覧
TOPへ戻る